TOP > ブログ > BBの告白。Speak up! 心と体はつながっている。

blog
ブログ

2018.07.02

BBの告白。Speak up! 心と体はつながっている。

Speak up!

 

 

 

 

 

 

こんにちは。BBです。

Hi! I’m BB.

 

 

 

 

SNSをやっていないので、人様に文章をさらすことに慣れていませんが、暇つぶし程度にお付き合いください。

Because I don’t do any SNS or a personal blog, I’m not used to writing for the internet.

Please bear with me and take it as something to kill time with.

 

 

 

 

自分はやっていませんが, 友人のtwitterはちょこちょこチェックしています。

Twitterページの脇に今話題になっている言葉がリストアップされていますが、

その中に「突発性難聴」があったので見てみると、若い女性芸能人の方が突発性難聴により

音楽活動を休止とありました。

I do check twitters and blogs by my friends sometimes though.

There is a list of trending topics that are shared on twitter on the side of the page.

Among them was “Sudden Deafness(SD)or Sudden Sensorineural Hearing Loss(SSHL)”.

I checked it out and learned that a young female celebrity had to stop musical activities due to the condition.

 

 

 

 

私はこの女性は存じ上げませんが、近年、有名人も含め多くの人がこの疾患を患っています。

実は私も10年以上前にこれを発症し今も左耳は常に耳鳴りがしていて右に比べて圧倒的に聞こえが悪いです。

居酒屋など少し騒がしいところで左から話されると聞こえない事が多いです。

I didn’t know the girl, but recently many people including celebrities suffer from the condition.

In fact, I developed SD myself more than 10 years ago and hearing on my left ear is still very much worse than the right one.

In noisy places like IZAKAYA, I often can’t catch what people say to me when they are on my left.

 

 

 

 

この疾患の原因は不明で且つ原因が不明であることがこの疾患の定義とされていますが、発症した人の中には慢性的なストレスや睡眠不足に身を置いている人が多いようです。

Although the cause for this condition is unknown and that is the definition of it, it seems that many people who developed the condition have had chronic stress and lack of sleep.

 

 

 

 

私は今でこそ十分な睡眠をとり(十分過ぎることもしばしば、、、)ほぼストレスの無い生活を送っていますが、突発性難聴を発症した時のことを思い出すと、睡眠時間を削ったかなり忙しい毎日を送っていました。

しかし、それなりに充実していて、いわゆる不健康なストレスは感じていないと思っていました。

Nowadays I have enough sleep (often more than enough…) and live a life with almost zero stress but looking back those days when I came down with SD, I had a quite busy life that made me sacrifice sleep.

However, I had a sense of fulfillment and didn’t think I had so-called unhealthy stress.

 

 

 

 

 

 

 

ある日、バンドの練習中に左耳にボンという音がした後、耳鳴りが始まりました。

ライブやコンサートに行ったことのある人は経験があるかもしれませんが、ああいう大音量の場で暫く時間を過ごすと、その後2~3日、耳がキーンとすることってありますよね?

One day during the band practice, there was a small explosion that went “Boom…!” inside my left ear and ringing started.

Those of you who have been to a concert or a rock show might have experienced the similar ringing in your ears for a day or two after having exposed your ears to loud sound.

 

 

 

 

私はそんな事はしょっちゅうだったので、いつものことだと思い気にも留めませんでした。

しかし、2週間たっても全く耳鳴りは止まらず病院に行くと突発性難聴と診断されました。

To me, ringing in ears was not unusual so I didn’t take it seriously.

Unfortunately, my left ear showed no sign of stopping the ringing even after 2 weeks.

I went to an ear doctor and was diagnosed as SD.

 

 

 

 

最近読んだある精神科医の書いた本の中に、正確ではないですが、大体こんな趣旨のことが書いてありました。

I read a book written by some psychiatrist. It’s not the exact quote, but the following is what I thought was the main point.

 

 

 

 

現代人は自分に降りかかる物事を心の声を聴かず頭だけで処理しようとする。頭は心を抑え込み体を騙すが、心と体は直結しているので心の声を無視し続けると体に異変をきたし、それをも無視し続けると出てくるのが心の病と呼ばれるものである。

Contemporary people tend to deal with things that happen to them only by brain without listening to their minds.

Brain tends to suppress mind and deceives body.

However, mind and body are directly and honestly connected so keeping on ignoring what mind says can cause unhealthy condition on body and if one even keeps on ignoring that, it may lead to what is called mental illness.

 

 

 

 

そう言われると、当時の自分も「寝る時間も無いほど忙しいけど、仕事も趣味もとても充実している。少しぐらい疲れていても大丈夫!」と頭が体を騙していたのかもしれません。

This made me wonder that my brain at that time might have deceived my body by saying,

“I’m so busy that I don’t get enough sleep, but my life is fulfilled vigorously with work and hobby. It’s just a little fatigue. That’s all!”

 

 

 

 

また当時は企業という組織に属していたので、アメリカでの生活から戻ってきたばかりの自分には慣れない事やけっして少なくない理不尽なことが多々ありましたが「日本で社会人になるとうのはこういうことなのだ」と言い聞かせ、頑張っている自分を褒めていたふしがありました。これも、もしかすると頭が心の悲鳴を抑え込んでいたのかもしれません。結局は無意識のうちに不健康なストレスを抱え込んでいたのかもしれません。

At that time, I belonged to a Japanese firm.

To me who had just come back from USA, there were many things and ideas that I wasn’t used to and working there forced me to unreasonably put up with some situations which occurred no less than occasionally.

But, I told myself, “This is what it takes to be a working man in Japan. I just have to swallow it down.” and was kind of commending myself for that.

This might have been done by my brain as well suppressing the cry of my heart.

After all, I might have had the unhealthy stress build up within me unconsciously.

 

 

 

 

当然、嫌だと思ったことを全て拒否していては生活の糧を得ることは困難です。

しかし、心のダメージを認識し、そのぶん体を休ませる必要があったのではないかと今では思います。難聴の前には手に蕁麻疹のようなものが出たり、体からのサインは他にもあったにもかかわらず、徹夜明けのまま仕事に行ったり遊びに行ったりしていました。

Obviously, you can’t get dough if you refuse everything that you don’t feel like doing.

Maybe, what I should have done then was to recognize the damage in my mind and rest physically more.

Sometime before SD, a rash broke out over my hands.

Despite the other sign from my body, I often strained myself by pulling many all-nighters.

 

 

 

 

みなさんも手遅れになる前に心の声に耳を傾け、十分な休息をとりましょう。頭に騙されないように!

So, I strongly recommend that you listen to your heart and take enough rest before it gets nasty.

Don’t be deceived by your brain!

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒の皆さまへ、

For my students,

 

 

 

 

私が聞こえないから『もっと大きな声で喋って』と笑って言っている時、あれはジョークではありません(笑)

ホントに聞こえないのです。

When I ask you to speak up cuz I can’t hear you, it’s not a joke. I mean it!

 

 

 

 

あなたの英語の訓練の為にも可哀想なBBの為にも、も少し大きな声で話してね(笑)

Please speak up for your English training and poor BB!